チケット&駐車券発売中! チケット

NEWS

ハイライフ八ヶ岳2022アーティスト発表&チケット販売開始 starRo、OMSB、鬼の右腕、no.9 orchestra 等 19組出演決定

  • フェス2022

ハイライフ八ヶ岳 2年ぶりに開催
アーティスト発表&7.20(wed)よりチケット販売開始!!

「ハイライフ八ヶ岳2022 powered by ソラリズム」の 出演者及び、チケット販売開始を発表します。東京から車で約2時間ほどでアクセス可能でありながら、八ヶ岳が生む大自然の中で音楽と食文化を堪能できるフェスティバルが2年ぶりに帰ってきます!

■starRo、OMSB、鬼の右腕、no.9 orchestra 等 19組出演決定!

starRo / OMSB/ 川辺ヒロシ (TOKYO No.1 SOUL SET)/ Ovall / ermhoi with The attention please / 鬼の右腕 / 一十三十一(clubset) Dorian + Kashif / GREEN ASSASSIN DOLLAR / Jambo Lacquer / ike & rice water groove production / オオヤユウスケ (Polaris)/ 勝井祐二 / 辻コースケ / no.9 orchestra / DRAMATICBOYS / Auto&mst / DJ マイケルJフォクス / VJ rokapenis / VJ mitchel and more!

出演は starRo、OMSB、鬼の右腕、no.9 orchestra  等19組が決定(追加発表有り)。ヒップホップ、アンビエント、ジャズ、ソウルなどジャンルは多彩!ダンスミュージックやDJプレイを豊富に含んだラインナップが八ヶ岳に集います。ハイライフの醍醐味であるVJによる映像演出も注目です。

■7.20(wed)よりチケット販売開始!

イベント概要

名称:ハイライフ八ヶ岳2022 powered by ソラリズム
日時:2022年9月10日(土)-11日(日)<雨天開催>
会場:女神の森 ウェルネスガーデン/セントラルガーデン
入場料:2日通し入場券 – ¥9,000 / 1日入場券 – 各日¥6,000 / 小学生・中学生各日 – ¥1,500(当日現金払い)/ 駐車券 – 各日¥1,500
出演:starRo / OMSB/ 川辺ヒロシ (TOKYO No.1 SOUL SET)/ Ovall / ermhoi with The attention please / 鬼の右腕 / 一十三十一(clubset) Dorian + Kashif / GREEN ASSASSIN DOLLAR / Jambo Lacquer / ike & rice water groove production / オオヤユウスケ (Polaris)/ 勝井祐二 / 辻コースケ / no.9 orchestra / DRAMATICBOYS / Auto&mst / DJ マイケルJフォクス / VJ rokapenis / VJ mitchel and more!

チケット購入ページはこちら

 

ハイライフ八ヶ岳はこれまで新型コロナウイルス感染症予防対策を徹底してきました

ハイライフ八ヶ岳はこれまで試行錯誤の中、感染症予防対策を徹底しながら開催の形を模索してきました。多くの音楽フェスやイベントが中止・延期となった2020年には「コロナ時代のフェスのお作法」を提唱し、集客イベントとして「ハイライフ八ヶ岳2020」を実施。その実績や口コミからメディアにも取り上げられ、NHKの「おはよう日本」でも約8分にわたり特集されるなど、注目を集めました。
今回のハイライフ八ヶ岳2022でも徹底したコロナ対策の元、安心して音楽を楽しめる空間で皆さんをお待ちしています。

新型コロナウイルス感染症予防対策について

 

八ヶ岳の自然の中でポスピタリティ満載な宿泊施設のご案内
(今年のハイライフはキャンプ泊がありません)

八ヶ岳周辺にはポスピタリティ満載な宿泊施設が充実しています。ご来場を考えてくださっている皆さんに向けて、当サイト上でホテルやペンション、ロッジなど会場周辺のオススメ宿泊施設をご紹介しています。今年のハイライフはキャンプ泊がありませんので、宿泊をご希望の際はぜひ参考にしていただき、周辺施設をご予約下さい。

宿泊施設のご案内はこちら

 

2022年のテーマは「WANDERLUST ワンダーラスト – はじまりの庭 – 」

「WANDERLUST(旅行熱、放浪癖)」の原義は「”世界を探求したい”という強い欲望」。どんなに行動を制限されても、どんなにアルゴリズムにレコメンドされても、探究心を抑えきれない。そんなWANDERLUSTな人々が集う「ハイライフ八ヶ岳」には、3つのアイデンティティがあります。

開拓

私たちの原点、山梨県清里は、アメリカの教育者・牧師のポール・ラッシュと地域の人々により開拓され、戦後発展を遂げました。ハイライフ八ヶ岳も、地域内外の人々が共にゼロから立ち上げ、新しい時代のカルチャーを探求しています。

実験

ポール氏が持ち込んだアメリカカルチャー、高度経済成長、バブル崩壊、移住者の急増。八ヶ岳は、さまざまな時代背景と地場のカルチャーが混ざりあう実験的なエリアでした。私たちも「まずはやってみる」ことを大切にしています。

発酵

ワインやクラフトビールカルチャー、創業150年の味噌屋さん、 発酵デザイナー。山梨には発酵が根付いています。開催6年目となるハイライフ八ヶ岳も、まだまだ発酵中。フツフツと内側から変化するプロセスを一緒に楽しみましょう

野外ステージ「フロンティアフォレスト」でライブ
屋内ステージ「クラブ ワンダーラスト」でライブ&DJ

今年はこれまで開催してきた「サンメドウズ清里」から会場を変更。女神の森ウェルネスガーデンの野外ステージを「フロンティアフォレスト」、女神の森セントラルガーデンの屋内ステージを「クラブ ワンダーラスト」と名付け、2ステージで展開します。
両ステージは森の中を歩く小道で結ばれ、小道の真ん中には「発酵サーカス」を展開。山梨が世界に誇るワインやクラフトビール、味噌などの発酵文化を堪能できるエリアが広がる予定です。

女神の森ウェルネスガーデンの野外ステージ「フロンティアフォレスト」
女神の森セントラルガーデンの屋内ステージ「クラブ ワンダーラスト」

 

会場変更の経緯はこちらの記事をご覧ください。

INTERVIEW「“開拓者”精神で様々なカルチャーや価値観を受け入れ、変化し続ける八ヶ岳に開かれた音楽フェスを。」

素晴らしい音楽を八ヶ岳の大自然と、美味しい地域の食の恵みと共に

東京から車で2時間と少しほど、電車でもJR小淵沢駅から徒歩圏内と利便性も良く、周辺の宿泊もホテルやペンションが共に多様で、インフラに恵まれた会場とその施設もとても快適です。 たま、自然、歴史文化、食文化や農業など、地域のバックグランドの豊かさ、清里まで含む北杜市と八ヶ岳地域、移住者を含めた人のエネルギーの大きさも魅力の一つです。

2017年からスタートしたハイライフ八ヶ岳の開催の様子をまとめてご紹介!

2021年12月に女神の森 セントラルガーデンで開催した「ハイライフ・エクスプレス」

 

ハイライフ八ヶ岳2017
https://hi-life.jp/photo2017
ハイライフ八ヶ岳2018
https://hi-life.jp/2018/
https://youtu.be/C_gSBL8Tatw
ハイライフ八ヶ岳2019
https://hi-life.jp/2019
https://youtu.be/j5hiJlhWysk
ハイライフ八ヶ岳2020
https://hi-life.jp/2020
https://youtu.be/6nbPGzpYjdQ
ハイライフAIDラジオ
https://hi-life.jp/2021aidradio
ハイライフ・エクスプレス
https://hi-life.jp/express2021
https://youtu.be/RYE7WtQeJwY