NEWS

【会場キャンプ詳細】1年に一度、絶景&満天の星空でキャンプはハイライフ八ヶ岳だからこそ

フェス2019.05.19

■会場ではキャンプインが可能です

ハイライフ八ヶ岳の会場ではキャンプインが可能です。キャンプサイトは八ヶ岳山麓に深く切り込んだスキー場のゲレンデ緩斜面は平坦で、グランドコンディションは充分に快適です。
自然保護地区のため火気使用の場所が制限されシャワーなどもありませんが、標高1600mを超える山麓の絶景の中で車で来場してキャンプできる貴重なチャンスでもあります。普段は登山客でもキャンプできない場所ですから、フェスだから実現する特別なキャンプと言えるのです。ぜひ家族で友人グループで、ゆったり楽しんで欲しい環境です。

【キャンプの詳細について】

ハイライフ八ヶ岳は、自然&地域体感の音楽フェスを目指します。キャンプはそういう意味で八ヶ岳の自然を一番ダイレクトに感じられる素晴らしい宿泊滞在の方法だと思っています。

□今年もキャンプサイトは2ヶ所あります。
 2ヶ所の駐車場の券種が別れます。

それぞれの良さがあるので、下記のガイドなどご参考にどちらでハイライフ八ヶ岳に参加するか楽しく迷って下さい!(笑)

○キャンプサイト
こちらは会場東側上部にある専用駐車場(キャンプサイト駐車場)のすぐ隣なので、車にもすぐ近い環境です。駐車場/車からサイトへの距離は最大でも150mほどです。駐車場の出入りも可能なので(時間制限はあり)、フェスの合間に温泉や周辺観光も可能で、一番ハイライフ八ヶ岳を満喫できる参加のしかたかもしれません。

※キャンプサイト駐車券は限定:100台の予定です

○ステージキャンプサイト
メインステージ客席後方の緩斜面をキャンプサイトに開放します。
サイトのステージ近くにテントを張れば、テントから顔を出してそのままステージを楽しめるぐらいの感じです(笑/場所によりますが)
マーケットなどにも近く、2日間ガッチリ音楽を楽しみたいアナタにおすすめの、フェスならでは、ハイライフ八ヶ岳ならではの、キャンプサイトになると思います。

※車で来場して、ステージキャンプサイトにキャンプの場合。
こちらのサイトは、駐車場からサイトまで200mから400m以上あります。ステージそばには飲食出店なども広がり楽しめるので、シンプルな装備でのキャンプがオススメです。(水場の設置と、アスファルトの駐車場内に自炊バーベキューエリアは用意します)


この写真の後方の旗かざりより奥を、キャンプサイトに開放します。

 

■キャンプのご注意
・キャンプサイトの利用には、キャンプサイト駐車券もしくはキャンプサイト入場券の購入が必要です。
・常設のキャンプ場ではないため、施設設備に限りがあります
 あくまで仮設のイベント向け臨時キャンプサイトであることをご了解ください
・シャワーなどはありません。トイレ水場も限られます。
・会場が自然保護地区のため、キャンプサイトでの火気の使用は制限されています。
 アスファルトの駐車場内に、自炊バーベキューエリアを設けますので、火気の使用はそちらでご対応ください。

 

その他、1日券、2日券、駐車券、キャンプサイト券、などの販売があります。
どうぞ今年も、ハイライフ八ヶ岳をよろしくお願いします!

ハイライフ八ヶ岳2019 チケット情報はこちら

 

■周辺の宿泊は「清里」だからこその抜群のホスピタリティの
■ペンション、ホテル、民宿へ、ぜひ。

80-90年代の夏の避暑地の代表として「ペンション」という言葉を定着させた、オシャレな観光文化の発信地としての清里は2010年代の今、成熟した姿とホスピタリティーで私たちを迎えてくれます。Hi ! LIFE 八ヶ岳会場サンメドウズ清里の周辺には10分程度で多くのペンション、ホテルがあり、とても幅広い選択肢とホスピタリティーでフェスのお客さんも向かえてくれるはずです。
宿泊情報についてはこちらのサイトからご確認ください。
→ 清里観光振興会https://www.kiyosato.gr.jp/