NEWS

オンライン開催決定、マーケット情報アップ、そして感染抑制の楽しい工夫の数々をあらためてご紹介させて下さい

  • フェス2020


会場に来れない方も是非、オンラインでご参加ください!
https://hi-life.jp/online/

7月31日~8月2日に私たちアースガーデンが主催配信した #ライブフォレストフェスでは、久しぶりの有観客ライブで出演者の演奏はその喜びが強く伝わり、SNSの反応も絶大でした。今回は標高1600mの大自然という環境も含めて、今この刻の希望を伝える開催が伝えられると思います。
またコロナ禍の希少なフェスとして少しでも多くの人に音楽とフェスの復活を伝えることも大切と考えています。
今この2020年の秋、過ごす場所と状況はそれぞれに様々ですが、この週末の二日間、ハイライフ八ヶ岳から発信される、アーティスト達のパフォーマンスと集まる人々の姿を、より多くの皆さんと共有できればと願っています。

 

■マーケットに今年も50軒以上が楽しく出店してくれます!
今年もコロナ禍を超えて、50軒以上のクオリティの高い出店が集ってくれます。
美味しい八ヶ岳、楽しい八ヶ岳、美しい八ヶ岳、不思議な八ヶ岳、それぞれ地域で愛されるお店や活動を広げる皆さんのブースの数々。
さらにこの八ヶ岳の素晴らしさに各地から集ってきてくれる、バイタリティ豊かな出店/展の皆さんが重なって、例年に増してとても豊かなマーケットが広がりそうです。
ぜひ、こちらのWEBページで一軒一軒の詳細をチェックして、フェス本番に備え、ご期待を!
https://hi-life.jp/market/

 

■感染抑制の楽しい工夫を色々と準備中
“歓声ウチワ”(笑)、ステージ前にキャンプ椅子でリラックス、そして


有志スタッフが作っちゃいました「歓声ウチワ」(笑)
野外とはいえ、客席の密度によっては歓声も控えめに、ということで、有志スタッフがカンパで作ってくれました(嬉!)
会場で、限定1000枚で配布します。
ぜひこれを高く掲げて、ステージの熱演へ、新しいコール&レスポンスを生み出しましょう。

 

■そして、最も密になりやすいステージ前には、
ズラーリと300脚のキャンピング・チェアーを並べます。

見てください、この写真!
八ヶ岳の主峰、赤岳をバックに皆でロケハンの時に並べてみました(笑)
壮観でしょう? そして、何気に少し贅沢な気分。
グランピングっぽくて良い!という声もいただいています。

ライブはこの椅子に座って、時には椅子の位置で立ち上がって、楽しんでください。
指定席では無いので、荷物を置いての占有などは禁止です。皆で譲り合って、新しいコロナ時代のフェスのマナーを作っていきましょう。


■踊りたくなったら!?
踊りたくなったら、ステージ前の外周の空いているところに移動してください。会場はとても広い草地の斜面です。少し後ろのほうに移動すれば、きっと軽く踊れるぐらいのスペースはあるハズです。
もちろん、今回ハイライフ八ヶ岳に参加してくれる一日1000人以上の皆さん全員が座れる椅子はありません、ご自分の椅子の持ち込みや、レジャーシートの使用もできます。ステージ前から離れた後方で、適度なソーシャルディスタンスを取ってのライブ鑑賞を心がけてください。

そして改めて、こちらで
「コロナ時代のフェスのお作法」をチェックお願いします!

https://hi-life.jp/covid-19/

さらにもう一つ、フェスの本番前に
個人情報の登録&接触確認アプリ「COCOA」登録をお願いします
https://hi-life.jp/visitor/

さあ、いよいよハイライフ八ヶ岳も本番です。
みんなで少しゆったり、優しく互いを気づかいあって、新しい時代のフェスのカタチを作っていきましょう。
どうぞ、よろしくお願いいたします。