NEWS

日割り発表& Tempalay、bird、starRo、宮武弘、nego、出演決定!続々のトークゲストも一緒にネイチャーとカルチャーを縦横へ

  • フェス2020

■出演日別の日割り日程を発表しました
■さらに追加出演も続々と決定
■Tempalay、bird、starRo、nego、宮武弘、ハラグチヨシフサ、ほか
■トークゲスト発表さらに続々と増えていきます

夏休みも後半戦、地域によってはすでに終わりかという8月後半。
でもまだまだ猛暑も続く中で、ハイライフ八ヶ岳もさらに熱い渦が巻きはじめました。

皆さんから多くのリクエストをいただいてきた、
出演日別の「日割り日程」を発表させていただきました!



さらに追加出演も続々と決定しています。
ありがとうございます!

今回出演発表させていただいたアーティストは
・Tempalay
・bird
・starRo
・nego
・宮武弘
・ハラグチヨシフサ

ーーー
さらに
トークゲストで
・高野孝子(女性冒険家)
・徳江倫明(らでぃっしゅぼーや創業者)
・萩原“ナバ”裕作(岐阜森林文化アカデミー)
・青木亮輔(東京チェンソーズ)
の計10組です

新たな出演アーティストのそれぞれの紹介は、
アーティスト紹介ページもご確認ください。
https://hi-life.jp/artist/

独特かつ独創的な楽曲とサウンドで活動を拡げる「Tempalay」、
前回2017年の出演では本当に素晴らしいライブを魅せてくれた「bird」も再びの登場。
グラミー賞ノミネートやChara、SIRUPとの楽曲と活動などでも注目される「starRo」は、
DJで出演の予定、
さらにクラブとライブをつないでアンダーグランドを命脈する「nego」、
ビールとアウトドア・フェスをつなぎ愛するシンガー「宮武弘」も
2020年秋に拡がる久しぶりのフェスの青空を盛り上げるに違いありません。

また、着々と充実するトークゲストにも是非御注目ください。
すでに発表しているお馴染みの5名に加えた下記の皆さんですが、日本のエコロジーやオーガニック、自然文化を縦横して活躍されている方々が続々と参加を表明していただいています。
八ヶ岳の大自然の中で、ネイチャーとカルチャーを縦断する、ハイライフ八ヶ岳ならではの、トークプログラムを相談中です。
どうぞ、ご期待ください!

・高野孝子(冒険家/環境教育家)
・徳江倫明(らでぃっしゅぼーや創業者)
・萩原“ナバ”裕作(岐阜森林文化アカデミー)
・青木亮輔(東京チェンソーズ)