NEWS

満天の星空キャンプでフェス参加!焚き火ステージと八ヶ岳の自然の魅力と地域の楽しみ方もご案内します

  • フェス2020

■焚き火ステージと満天の星空キャンプでフェス参加を!!
■フェス体験をさらに豊かにするプログラムへ
■12日(土)のちょっと夜遅めと、13日(日)午前中の
■リラックスした美しい時間をつくります

キャンプサイトに隣接するBBQエリアに、焚き火ステージ“光”が新たに誕生。
starRo、nego、DJ AUTO、VJ Mitchel & moreの出演で、キャンプサイト宿泊者と、そうでない皆さんも一緒に、フェス体験をさらに豊かにする12日プログラムを目指します。
BBQエリアなので勿論、それぞれご飯食べながら、お酒飲みながら、ソーシャルディスタンスでゆったり楽しんでもらえるようにします。場所は駐車場の一角ですが、カラマツの林に囲まれたちょっと雰囲気のあるところで、きっと楽しくなります。
会場メインエリアに近い「ステージキャンプサイト」から、焚き火ステージまでナイトハイキングで10分+αでしょうか。

 

■新たに誕生する焚き火ステージ“光”と各キャンプサイトの位置関係はこちらのMAPを参照してください。
「キャンプサイト」と「ステージキャンプサイト」がそれぞれあって、ちょっとややこしくてすいません。
どうぞ、よろしくお願いします。

 

ーーーーーーー
大自然のど真ん中、標高1600mを超える高原で、
晴天なら、満天の星空を楽しめる、
一年でハイライフだけの、特別なキャンプイン。

■ナチュラル・キャンプで、気持ち良くフェスに参加してください

今年はコロナ禍の中でキャンプが人気です。ハイライフ八ヶ岳でも、キャンプでの参加も昨年以上に受け入れられるよう、サイトの拡充や対応強化をしていきます。元々フェスの方向性としても毎年キャンプ参加の方が増えてきていて、とても素直な流れです。
標高1600mの会場は晴天なら空一杯の星空、素晴らしい環境でフェスだから実現する特別なキャンプです。
ぜひ今回のハイライフ八ヶ岳にはキャンプでの参加をオススメします。

キャンプサイトの参加については
こちらのチケットページの
https://hi-life.jp/ticket/
「キャンプサイトセット券各種」
からご確認お願いします。

なお、会場は自然保護地域となるため、サイトでのコンロや焚き火など火気の使用は厳禁となります。申し訳ありませんがキャンプ参加でBBQや自炊をされる場合は、会場内で用意するアスファルト上のBBQエリアでお楽しみ下さい。

■地域は大自然の中でとても大きな安心と余裕があります
観光情報、温泉情報なども、まとめています

ハイライフ八ヶ岳の主会場は標高1600mを超える高原の広大な草原傾斜地。大自然に抱かれた絶景の会場は感染防止の観点でも、とても安心感を感じさせてくれます。もちろん風通しは最高、3密にはほど遠い環境です。
地域も大自然の中に施設が点在する、とても余裕のあるマチづくりになっており、普段から人と人の適度な距離感「ナチュラル・ディスタンス」が保たれている土地柄です。だからこそ移住人気でも指折りなのだと思います。

地域の情報は以下のNEWS記事でまとめているので是非
【観光情報】会場駐車場が出入り自由なので、欲張って八ヶ岳を満喫
https://hi-life.jp/news/285/

【温泉情報】昨年の絶景フェス写真、観光&絶景情報までをご紹介です
https://hi-life.jp/news/1012/