NEWS

準備中です:9/11ー12配信ライブ企画 「ハイライフAID radio(仮)」、そしてクラウドファンディングも皆で一緒に

  • イベント
  • フェス2021

9/11ー12
配信ライブ企画
「ハイライフAID radio(仮)」
〜 音楽ライブと八ヶ岳の未来へ 〜
 準備中です!!

■来年のハイライフ八ヶ岳の開催へ最初の一歩!
 9/11ー12にライブ配信を準備しています。

先日27日の延期発表からたった4日で、理想的なライブ配信ができる、八ヶ岳ならではの会場を複数見つけました。こんなに短期間で、地域の文化と自然を伝えられるインフラの良い場所が見つかるのは、特に地方ではそれ自体とても豊かで贅沢なことです。
現在、複数のアーティストにお声がけして、地域の皆さんも一緒に配信することを目指して相談を始めています。また、出演者とスタッフを支援し、自粛で減速する観光経済を応援しようと、クラウドファンディングの準備もはじめました。
当日は、YouTubeでの動画ライブ配信を計画していますが、タイトルはあえて「ラジオ(仮)」。
ハイライフ八ヶ岳の仲間たちで、歌あり、おしゃべりあり、情報ありの、”ラジオ”な時間をつくれたらという想いを込めています。

■出演者スタッフと地域の観光を応援する
 クラウドファンディングも準備しはじめました

9/11ー12の配信ライブ企画の中では、出演していただけるアーティストと一緒に、音楽ライブなどエンタメの未来が、私たちの暮らしにも大切なのだと確認したいと願っています。
また勿論、葛藤するのは音楽ライブの世界だけではありません。まん延防止等重点措置がはじめて適用され、これまで1年半が穏やかだった地域が新たに直面している難しさがあります。また、首都圏から参加予定だったお客さん皆さんには、これまでの1年半の長い長い閉塞感もあるのだと思います。八ヶ岳の自然と環境の素晴らしさについても伝えたいことが沢山あります。
「ピンチはチャンス」と繰り返し言葉にして、来年の開催へ、ウィズコロナの時代の希望を見つけていきます。

配信の時間など詳細は、クラウドファンディングの情報と共に順次お知らせしていきます。
10日後の本番に向けて、どうぞご期待ください!

ーーー
ハイライフ八ヶ岳の準備で、地域に通う日々は、毎日その絶景が更新されるのを目撃する日々でもあります。
つい昨日、8/31の朝の八ヶ岳と南アルプスも、見事でした!

前夜の日暮れ刻も気持ち良かったのです。

八ヶ岳が悠然といつも、私たちを見守ってくれています。