NEWS

開催を終えて2週間の確認と詳細のご報告です。

  • フェス2020
ハイライフ八ヶ岳の開催より2週間以上が過ぎました。 新型コロナウィルスによる感染が広がる可能性のある期間を過ぎましたので、あらためて確認とご報告をさせていただきます。

ハイライフ八ヶ岳の開催に
ご参加いただいた皆さま、ご協力いただいた皆さま
おかげさまで大過なく無事に開催を終えることができました。
本当にありがとうございました。

■〜この2週間での報告や対応について〜
これからへ着実に進むため、今後もご協力をお願いします

これまで、ハイライフ八ヶ岳の会場での新型コロナウィルス感染と思われる報告や相談は受けておりません。
一応のご報告として、スタッフ関係者のPCR検査の報告が2件ありました。どちらも陰性の結果で、検査理由もハイライフ八ヶ岳に直接関係するものではありませんでした。
1件は開催から2週間近く経ってから発熱があり医師にPCR検査を勧められたもの。もう1件は開催翌週の業務の現場でと思われるCOCOAの通知により受診したということでした。
一般で参加された方からの報告や相談は、現在までありません。

ハイライフ八ヶ岳では、新型コロナウイルス感染症予防対策について
ガイドライン
「コロナ時代のフェスのお作法」
https://hi-life.jp/covid-19/

新型コロナウイルス感染症予防対策について


を策定し、来場前の確認ご了承の上でご参加いただきました。
もちろん単なる発熱やPCR検査のご報告まではお願いしていませんが、連絡先を大きく示し、万が一参加者がPCR検査で陽性確認された場合などは保健所や医療機関からでも私たちに問い合わせができるようにしています。

これを読んでいただいている皆さんも、これまでに何かありましたら、ネガティブなものや、ご相談でも良いのでお伝え下さい。
そうした実際の対応の蓄積が、これから先へ着実に進むためのチカラになると実感しています。

■現状の皆さまとメディアからの評価と。
開催と準備の中での体感などを、WEB上に報告しています

コロナ禍の中で東日本で先頭を切ってのフェス開催となり、
各方面からの注目も高い中でしたが、おかげさまで
皆さまから好意的な反応をいただき、報道でも多数のメディアで扱われました。
ーーー
【9/19朝7時「NHKおはよう日本」で特集放送です。
マスメディアでの報道も次々としていただいています】
https://hi-life.jp/news/2135/

9/19朝7時「NHKおはよう日本」で特集放送です。マスメディアでの報道も次々としていただいています


ーーー

フェス現場での実際についても関係者の発熱があっての対応など
詳細をNEWS記事としてご報告しています。
ーーー
【開催と準備の中での、新型コロナ感染抑制についての体感など。
「ささやかな奇跡」の実感と共に】
https://hi-life.jp/news/2168/

開催と準備の中での、新型コロナ感染抑制についての体感など。「ささやかな奇跡」の実感と共に


ーーー

■アースガーデンとして引き続き、音楽ライブ文化の復旧復興へ

上記のように、開催の詳細報告をハイライフ八ヶ岳WEBで重ねていますが、今後も、アースガーデンとしてのイベント開催なども含め、音楽ライブ文化/フェス文化の復旧と復興に向けて、さらに前にしっかりと進むためのチカラとするつもりです。
どうぞ引き続きのご協力をよろしくお願いいたします。
繰り返しとなりますが、皆さま本当にありがとうございました。

ハイライフ八ヶ岳プロデューサー
アースガーデン代表 鈴木幸一

 

 

最後に今回の開催にご協力いただいた皆さまの
お名前クレジットを下記に記させていただきます。
ーーー

『ハイライフ八ヶ岳2020』

出演:
[9/12] Polaris/Tempalay/Ovall/キセル/NakamuraEmi/HONEBONE/大宮エリー/田我流/勝井祐二“八ヶ岳”セッション/佐藤タイジ/東田トモヒロ/辻コースケ/starRo/tsukuyomi/nego/MAHBIE/Auto&mst/VJ mitchel/光線クラブ
[9/13] clammbon/加藤登紀子/ROVO/yonawo/おお雨 (おおはた雄一+坂本美雨)/bird/MONO NO AWARE/Newspeak/ermhoi/ハラグチ ヨシフサ/宮 武弘/泉邦宏/マイケルJフォクス/DJ Auto/DRAMATICBOYS/さとうこむぎ
[司会] さとうこむぎ(Comugi)、五味愛美(五味五感)、河野竜二(LIFE DESIGN VILLAGE)

トーク出演:
四井真治(パーマカルチャーデザイナー)/シェルパ斉藤(バッグパッカー・紀行作家)/川嶋直(環境教育フォーラム)/菊地崇(DEAL編集長/NPO日本ミュージックフェス協会会長)/津田昌太朗(Festival Life編集長)/佐々木俊尚(ジャーナリスト)/高野孝子(冒険家/環境教育家)/徳江倫明(らでぃっしゅぼーや創業者)/萩原“ナバ”裕作(岐阜森林文化アカデミー) /青木亮輔(東京チェンソーズ)/長野修平(ネイチャークラフト作家)/諏訪哲郎(八ヶ岳SDGsスクール理事長)/三上浩太(萌木の村株式会社)/ぱや(清里日報)/斎藤健一郎(朝日新聞記者)/上村英司(会社役員)/小口良平(自転車冒険家)/池田やすみち(北杜市市議会議員)/土屋誠(BEEK編集長・アートディレクター)/斎藤和真(かえる舎代表)/渡辺英子(北杜市市長)/河野秀男(八ヶ岳 universal base Himawari)/白倉明(裏山・介護福祉士)/丸茂哲雄(八ヶ岳SDGsスクール副理事長)/河野竜二(LIFE DESIGN VILLAGE主宰/アースデイ東京事務局長)

出店:
VEJ MART/Bottega Glicine/organiccafeごぱん/オットモンテ/ケ・セラ・セラ/チャイ屋ヨギー/那須珈琲Cafe La Detente/SAMSARA/中南米雑貨インバヤ/caravan SHANTI SHANTI/D-CAN/Lawrie/mameritsuko/100 mermaids workshop/gol./大黒屋・サンガム/SUNDAY/NAP DOG/OASIS/八ヶ岳南麓 移住・観光ブース/ROBEN-SO/燻製屋響/萌木の村ROCK/Diange/ちきゅうすくい/KAERU/ドラゴンパイプ/NightRide/オーガニックわたあめ わっしょい/百番珈琲/STANDARD PIZZA/PRIMAL/morinocoナイフ/長野修平 モーラナイフ ウッドクラフト/よいこ共和国/Muga Kawakami/DIET CHICKEN /ダイエット・チキン/Nuusleむすび堂&ukigumo/croi/Mere de shishi/アルニコインディゴ/銀のスプーン工房ほそや/モダンひょうたんモヒョ 養蜂部/昼のふくろう/asobitogear/Renature(自然回帰)/yumtso/yggpranks/出張!!八ヶ岳自然ふれあいセンター/五ノ神精肉店/Night Market/八ヶ岳アウトドアアクティヴィティーズ

舞台監督:
高野 洋/亀山幸彦

ステージ制作:
HOW STUPID Co.,Ltd/zaigoo inc./(株)ロフトプロジェクト

音響/楽器:
(株)ATL-KYOEI/People Sound Design/TENT SoundSystem

照明:
G・D

電源:
SOUND OF SOURCE

配信:
(有)ひだまり通信社
(前田健司/石野ゆうこ/馬場朋子/飯田基晴)
師岡龍也

フォトグラファー:
丹澤由棋/高野一幸/平林岳志/古厩志帆/高橋良平/片岡一史/藤井大輔/阿部勝規/磯部真也

ドキュメンタリー映像:
清水俊明

プロモーション映像:
船橋岳大/mitchel

ライター:
葛原信太郎(アースガーデン)

広報:
土田愛/嶋田ミミ

感染症対策イラスト:
Emi Miyazawa

フライヤー・WEBデザイン:
VISUAL AND ECHO JAPAN

警備/誘導:
株式会社トライ・アーク

ステージ/会場設営:
三和舞台株式会社/甲斐の匠おだぎり

スタッフミール:
東山食堂

ボランティア:
野島 純子/小野口 麻水/国分 亮大/山田 政司/上原 瞬/ Kie/岡田 雅樹/鈴木 愛美/ワタナベカズヒロ/臼井 久雄・恵理子/吉田 知華/他40名

制作/運営スタッフ:
小林雄一(株式会社グリーンオニオン)/脇崎帝地(アースガーデン)/田川登美子(アースガーデン)/山下 道子(アースガーデン)/佐藤舞/堀内俊裕/遠藤貴彦/磯辺桂子/小嶋伸也(小鳥家)/院南竜介/岸本晃宜(Waon Productions)/中村英嵩(Waon Productions)/小林祐一/小野口淳也/小野口貴士/本杉美記野/高田樹弦/株式会社ヨンロクニ(SPECIAL THANKS!!!)

制作/運営統括:
木村健太(アースガーデン)

地元協力:
川嶋明子/三浦茂晴/林 史記/並木 淳/岩井 一紘

ハイライフ八ヶ岳実行委員:
五味辰弥(株式会社旭食品 取締役)
三上浩太(清里 萌木の村 レストラン ROCK チーフ)

ハイライフ八ヶ岳副実行委員長:
川嶋直(公益社団法人日本環境教育フォーラム 理事長)
小林勉(NPO 法人清里観光振興会 会長)
シェルパ斉藤(紀行作家、バックパッカー/高根在住)

ハイライフ八ヶ岳実行委員長/事務局プロデューサー:
鈴木幸一(アースガーデン代表)

後援:
北杜市/一般社団法人北杜市観光協会/NPO法人清里観光振興会/山梨日日新聞社・山梨放送

企画制作:
(有)en

協賛:
清里 萌木の村 レストラン ROCK

共催:
サンメドウズ清里/zaigoo inc./VISUAL AND ECHO JAPAN

主催:
ハイライフ八ヶ岳実行委員会/アースガーデン

 

そしてご来場ご参加いただいた延べ3000人の皆さま
皆さまのコロナ禍の中での一歩が、最大のチカラでした。
ありがとうございました。