NEWS

タイムテーブル発表!そして次々とコメント動画が、アーティスト皆さんから到着しています!!

  • フェス2020

■タイムテーブル発表! お待たせしましたー。
■そして次々とコメント動画が、アーティスト皆さんから到着しています!!

いよいよ、開催へ2週間と少しへと迫ってきたハイライフ八ヶ岳ですが、
着実に反響が広がってきていることを感じています。
キャンプサイトの一部が売り切れましたが、それでもまだ昨年並みには届かないものの、
今年の参加を決めてくださる方が増えてきたことを心強く感じています。
そんな中、いよいよ
ハイライフステージ、八ヶ岳ステージ、そして今年新しくできた焚き火ステージ”光”の
タイムテーブルを発表させていただきます。

□ 出演タイムテーブル
https://hi-life.jp/timetable/

当初から思い描いていたカタチとは、コロナ禍の影響と延期によって変わってきましたが、一方で音楽と人が集う場の希望へ、より強く確かなつながりで多くのアーティストが、出演に名乗りを上げてもくれました。
ここに発表した皆さんと、9月12日(土)ー13日(日)の両日、新しい希望を丁寧に確認していきたいと願っています。

繰り返しお伝えしお願いしている、
感染症予防対策「コロナ時代のフェスのお作法」
https://hi-life.jp/covid-19/
についても、
あらためてご確認と徹底を、皆さまどうぞよろしくお願いします。

 

■アーティスト皆さんから次々と動画コメントが到着しています!!
■これからまだまだ増えていきます。
■皆さんのライブが出来る喜びが伝わるコメント動画です、ぜひ!!

そして、出演アーティストの皆さんから続々とコメントが到着してきています。
皆さんから、やっとライブが出来る!という喜びが伝わってくる
とてもインパクトのあるコメント動画です。
ぜひ、フェス当日を想像しながら見てください!
どうぞよろしくお願いします。

□ NakamuraEmi

□ Ovall:mabanua

□ HONEBONE