ハイライフ八ヶ岳が美味しい理由 vol.01 〜お酒紹介編〜

2019.05.22

山梨といえばくだもの。でも実は、お酒も名作揃いなんです。一流の葡萄から造られるワインはもちろん、ホップの栽培からこだわり抜かれたクラフトビールもトレンド!
ハイライフ八ヶ岳のおいしさを支える、お酒の出店店舗を紹介します。

不動の人気、「八ヶ岳タッチダウンビール」

「清里でいいお店知ってる?」こう聞かれたら迷わず紹介するのが『萌木の村ROCK』です。清里のシンボルといえるROCKには、オープンしてから40年以上に渡って引き継がれてきた不動の看板メニュー、ビーフカレーがあります。そんなROCKのもうひとつの定番商品が、今回ご紹介する『八ヶ岳タッチダウンビール』です!

キリンビールの「一番搾り」や「ハートランド」を手掛けた生粋のビール職人、山田一巳氏を醸造長として招いた八ヶ岳ブルワリーで造られるタッチダウンビールは、ミネラルバランスのいい天然水を仕込みに使っていて、八ヶ岳の爽やかな風のようにクリアで雑味がありません。

実際に八ヶ岳の風に吹かれながら、青空の下で飲んだらどれだけ美味しいんだろう、、ハイライフ八ヶ岳とのコラボレーションが楽しみな地ビールです!

萌木の村 ROCK
住所:山梨県北杜市高根町清里3545
電話:0551482521
https://rock1971.jp/
SNS:FaceBookInstagramTwitter

 


クラフトビールど真ん中「うちゅうビール」

2018年から北杜市を拠点に自社醸造を開始した、今、最も勢いのあるブルワリー。街で噂のうちゅうビールたちは、ネットショップ限定販売で、発売されるなり即完売、国内各地のお店に卸されるなりやはり即売り切れになるほどの大人気です。

そのルーツは、クリエイティブディレクターのルミコさんとパンクな醸造家の隊長が、アメリカ西海岸のクラフトビール文化で出会った、多種多様なビールの圧倒的なおいしさと存在感を、ぜひ自分たちも造ってみたいとクラフトビール・パブ、コミュニティづくりを志したことにあります。農業ユニットの宇宙農民であった二人が、ホップの植え付けから醸造所建設まで、自分たちの手で造り上げた熱い想いの込められたクラフトビール。壮大な名前の裏には、造り手の計り知れない努力とエネルギーがあります。

「うちゅうブルーイングはホップとクラフトビールで楽しくラブ&ピースな世界を目指しています。」

飲んだら口の中に宇宙が広がります。ハイライフ八ヶ岳では、街では欲しくても欲しくても手に入らないビールが、樽から注がれ飲むことができるんです。ラブ&ピース!

うちゅうブルーイング
住所:山梨県北杜市高根町
http://uchubrewing.com/
SNS:Instagram

 


やまなしのワインのエース勢揃い「ワインツーリズム」

ワインツーリズム@やまなしは、山梨県で10年以上続くワインイベントの名称です。「ワインが生まれた土地を散策しながら、その土地ならではの食や文化を楽しむ」をコンセプトに、マップを見ながら畑道を歩いたり、バスでワイナリーを巡ります。産地を感じること、ワインを本気で楽しむことに本腰を入れていて、年々参加者は増え続けています。そんな大人気イベントが、県内各地のワインを引っさげフェス出店!どんな大きな酒屋さんでも眺めることのできない、県内選りすぐりのワインたちが一挙に並びます。つまりお得感半端ない出店なのです。

また、ブースでは勝沼から「マルサン葡萄酒」の醸造家若尾亮が皆様をお迎えします!

当日はロックバンド「EL CARNAVALOW」としてハイライフ八ヶ岳2019に出演予定なので、ワインブースもステージもチェック必須です〜!

ワインツーリズム®やまなし
http://yamanashiwine.com/
SNS:Facebook
マルサン葡萄酒
住所:山梨県甲州市勝沼町勝沼3111-1
電話:0553-44-0160
www.shokokai.or.jp/19/wakaomarusan/
SNS:Facebook

 


ナチュラルワインの入口になります「soif.」

旅とお酒が好きな方におすすめしたい、素敵なワインに出会えるお店を紹介したいと思います。

北杜市長坂町に2017夏にオープンした、シンプルで自由なワインの専門店soifさんです。みなさんは、ナチュラルワインをご存知でしょうか?有機栽培で育てられた葡萄だけで醸造し、添加物などを用いずに造られたヨーロッパでは主流になりつつあるワインの種類です。若旦那の窪田さんは、まだ日本に広まっていない頃からナチュラルワインの魅力に気がつき、ヨーロッパのワイナリーを自らの足で巡りに行くほどのナチュラルワイン狂だそうです。買い手にはなかなか見えない、造り手の性格や気持ちまで説明してくれるので、一口のワインを通してそのワインが作られた風景まで思い浮かべることができ、まるで旅している気分になれます。『soif』はフランス語で『喉の渇き』を意味する名前。音楽に身体を揺らし、乾いた身体をと心を潤してくれる一杯をぜひ。

Wine Shop Soif.
〒408-0021 山梨県北杜市長坂町長坂上条2539-43
Tel: 0551-30-7690 /Fax: 0551-30-7691
SNS: @soif.hokuto