Hi ! LIFE 八ヶ岳 2018(ハイライフ八ヶ岳)

最終アーティスト発表です:なぎら健壱、シアターブルック、桐嶋ノドカ、オマール(Afro Begue)ほか

2018.05.31

最終アーティスト発表! 音楽フェス
「Hi ! LIFE 八ヶ岳 2018」7/21(土) – 22(日)

なぎら健壱、シアターブルック、桐嶋ノドカ、
オマール・ゲンデファル(Afro Begue)、
SOLO KEITA &八ヶ岳 BENKADI アフリカンサークル

お待たせしました、既に発表した、七尾旅人、Polaris、bonobos、bird、坂本美雨、田我流などのアーティストと共に、フォーク&カントリーの実力派「なぎら健壱」が参加決定しました!
フェスシーンを賑わす若いバンド&アーティストの中で、トークでもイイ味を出してくれるベテランのシンガーソングライター「なぎら健壱」が、どんな存在感を示してくれるのか楽しみが広がります。
さらに、有数の実力派ロックバンド「シアターブルック」、注目の女性シンガーソングライター「桐嶋ノドカ」、アフリカンバンドAfro Begueから「オマール・ゲンデファル」と多彩なアーティストが決定。
夏の八ヶ岳の絶景、1600mの高原に最高の音楽が響きます。

 

 


「なぎら健壱」

 


「シアターブルック」
今回は、佐藤タイジ(Vo,Gt)、中條卓(Ba)、沼澤尚(Dr)3人編成での出演です

 


「桐嶋ノドカ」

 


「オマール・ゲンデファル(Afro Begue)」

 


「SOLO KEITA & 八ヶ岳 BENKADI アフリカンサークル」

 


Polaris、七尾旅人、bird、
坂本美雨+haruka nakamura、Nabowa、勝井祐二、


bonobos、田我流、森ゆにw田辺玄、ブルーズ・ザ・ブッチャー、
Yae&谷崎テトラ、佐藤タイジ(シアターブルック)